ヴィレヴァンの連載で、
児玉清さんの本『負けるのは美しく』などを紹介。
スベり芸の人は必読の書。

9085f5ad

俳優は、自分をあくまでも客観的に、冷徹な目で見つめなくてはならない、と心に誓ってきた。だが、客観的に自分の姿や演技を見ようとすればするほど、今度は欠点ばかりが目立って、どうにも情けなくて、敗北感や挫折感ばかりが生じることに参ってしまうのだ。しかし、悩みに悩んだ末に、ある解決策を見いだした。それは「負けるのは美しく」という言葉だった。どうせ勝利感を得られないのなら、いっそ最初から勝とうと思わず、負けるのが当たり前と考えろ。ならば、どうせ負けるとわかっているのなら、せめて美しく負けてみたらどうだ!!

そう考えた瞬間、従来の心の靄(もや)が晴れた。このときから「負けるのは美しく」は、僕の終生のモットーとなった。

児玉 清「負けるのは美しく」あとがきより
負けるのは美しく (集英社文庫)
負けるのは美しく (集英社文庫)
クチコミを見る


ちなみに戦国時代の二大名脇役(軍師)、黒田官兵衛、竹中半兵衛がバンドを組んだ『兵衛'z』の「ベーアンベシャス」は名曲です。いつきいても泣けてくる。

詳しくはヴィレヴァンで!