ヴィレヴァン第五話目は、「なぜダメ人間は愛されるのか?」というテーマで、ダメ人間が主人公の小説や詩を4コマで紹介。ダメ人間の作品を、やたら元気な松岡修造氏の『人生を変える修造思考!!』の中の言葉と対比してみた。

松岡修造
「毎日が楽しくてしょうがない人生にしよう!」
山頭火
「どうしようもない私が歩いている」

松岡修造
「明日からパリへ行くなら、今日からパリ時間で行動する」
尾崎放哉
「墓のうらに廻る」

松岡修造
「いつも心に富士山をイメージする!」
尾崎放哉
「すばらしい乳房だ蚊が居る」

など。4コマでは人間失格など。

38)

続きはヴィレヴァン通販で!